FLYING TEXTILE 布ヒコーキ

「POLS それはテキスタイルからの解放」とPOLSのテキスタイルディレクター梶原加奈子は言います。
一枚の布が着るひとのその日に合わせて表情を変える。感情を変える。
着るひとの自由ごころを誘う。オモテジもウラジも布は生きて息している。
テキスタイルの宇宙遊泳を産元「丸萬」の無双コンピュータジャカード技術が支えます。

西脇 丸萬 POLE STAR

POLS はPOLE STAR。日本の「地方発」ものづくりの北極星=道しるべになるとの思いから名づけました。
発信地は兵庫県西脇市、播州織の「丸萬」。
先進的なテキスタイルの可能性を開くコンピュータジャカード織りの技術を静かに磨いてPOLSの誕生に結びつけました。
テキスタイルの新世界を日本からはじめる心意気で、織物メーカーだからできるさまざまな冒険にトライしてゆきます。

梶原加奈子とPOLSの原点

“一枚の布が着る人に合わせて表情を変える”
梶原テキスタイルの原点は、北海道育ちの梶原加奈子が自然のなかでわくわくして観察した昆虫たちです。
美しいテクスチャーや見れば見るほど魅了されるパターンです。
まわりの変化にすばやく合わせる擬態です。
POLSのシックな幾何学柄には、雑木林の光や息づかいがそっと隠れています。